pfm2016

発刊予定:2016年7月21日

発刊に当たって
 「こんな材料を探しているのだが入手先を教えてほしい」「こんな加工ができるところを教えてほしい」
1973 年5 月の『紙とプラスチック』の創刊以来、40 年超にわたってコンバーティング関連業界に様々な技術系の情報を提供してきた当社ですが、近年、上記のような問い合わせが寄せられることが多くなっています。これらはあらかじめたどり着きたい具体的な会社名や商品名を、うろ覚えでも認知していれば、比較的容易にインターネット検索で拾い出せるのですが、ただ漠然と検索を掛けただけでは時間ばかりが掛かり、目的とする情報にたどり着くのが難しいのが現状です。
 どこの会社がどのような製品を作り、なおかつ、どのような加工ができる会社があるのか。そんな基本情報だけでも、当社で情報整理し、1 冊の本の中に表現し発刊することも当社の果たすべき役割ではなかろうか。雑多な情報があふれかえるインターネット社会であるからこそ、ガイダンスとなるべき基本書が必要ではないのか。そんな思いから企画した本書です。

今回、トータル掲載アイテム数は1551 アイテムで、詳細は下記のようになります。
第1 編 フィルム・レジン:265 アイテム
第2 編 高機能フィルム・シート:491 アイテム
第3 編 金属箔、不織布、特殊紙/機能紙:71 アイテム
第4 編 インキ、粘接着剤、コーティング剤、添加剤:532 アイテム
第5 編 受託加工:加工内容192 件

 また、巻末には、本書上記のような構成では表現しきれない加工メーカーや、様々な事情から上記に収録しきれていない企業の社名とHP トップページアドレスを「関連企業一覧」として、560 社分を記載しています。さらに、「材料メーカー一覧 in Korea」として、韓国企業71 アイテムを収録しています。
 こんなフィルムに、こんな液を塗って、こんなフィルムを保護フィルムとして、スリット、カットして、製品に仕上げる。そんな読者の「企画」や「思い」を、具現化するためのファーストコンタクトを果たすための本書です。「より多くの人に活用していただきたい」との願いから、価格面も、普及版価格として発刊することになりました。
 最後に、本書刊行に当たり、掲載用データ提供をいただいた方々、そしてスポンサー企業としてご参加い
ただいた方々に、この場をお借りして厚く感謝申し上げます。

2016 年7 月
株式会社 加工技術研究会
代表取締役社長 荒木 茂雄

詳細・購入はこちら

日本印刷産業連合会の検索サイト