DIC(株)は、エポキシ樹脂およびエポキシ樹脂硬化剤について、2018年1月15日出荷分より値上げする。
 昨今、原油価格の上昇、中国の環境規制強化による化学品の供給量の減少、需要増加等による需給バランスの逼迫化を受け、エポキシ樹脂や硬化剤の主原料となるフェノール類、アミン類、溶剤等の価格が高騰している。このたびの大幅な原料価格の上昇をDIC社内で吸収することが極めて困難な状況にある。今後の安定供給と事業継続を図るためには価格改定が避けられないと判断し、このたびの値上げを決定した。
 主な製品の値上げ幅は以下の通り。
 ・ビスフェノールA型    45円/kg
 ・ビスフェノールF型    55円/kg
 ・ノボラック型固形      40~55円/kg
 ・臭素型        40円/kg
 ・フェノール系硬化剤固形 40円/kg
 ・アミン系硬化剤     50~100円/kg

日本印刷産業連合会の検索サイト

【西日本を中心とした大雨の影響による配送遅延のお知らせ】
西日本を中心とした大雨の影響により、物流が大幅に遅延しております。地域によっては、月刊「コンバーテック」7月号および単行本のお届けが大幅に遅れる可能性があります。

ヤマト運輸HP
西日本を中心とした大雨の影響による荷受けの停止とお届けの遅延についてはこちら