月刊コンバーテック 2000年1月号
通巻322号
本文136頁
特集:ここまで来たグラビア/フレキソ印刷技術

 

特集:ここまで来たグラビア/フレキソ印刷技術

◆新時代に勝ち残るための「原価低減策」

 上武大学 竹本 次郎

◆非接触タグシステムによるグラビアシリンダー管理

 凸版印刷(株) 荒木 教之

◆グラビア印刷のトラブル対策印刷におけるコスト低減策の1つとして

 大日本インキ化学工業(株) 何本 仁

◆建材グラビア印刷における配色提案システム「Aupier-3」

 倉敷紡績(株) 服部 英治

◆見当合わせ装置(カラコン)のACサーボモータによる可変速誤差修正システム

 太洋電機産業(株) 大藪 信也

◆DOPRIME-EXによる品質管理

 大日本印刷(株) 阿部 淑人

◆フレキシブルパッケージ印刷における現状と課題

 サカタインクス(株) 高坂 勝巳

◆自動粘度コントロールの新しい潮流

 OPTI-COLOR GmbH カーステン・オー・シュルツ/翻訳:(有)テクノサポート 深田 忠昭

◆フレキソ印刷市場における新しい動向

 (有)プリンテック 香田 裕誌

◆フレキソ製版テクノロジーの現状

 ホンダキャラックス(株) 本多 直人

◆デジタルフレキソ製版の技術革新Barco Cyrel Digital Imager ファミリー

 アルテック(株) 山田 和貴

◆フレキソ印刷市場ニーズとCTP

 旭化成工業(株) 川本 忠志

◆フレキソCTPシステム「Scitex Lotem Flex 40/45」

 日本サイテックス(株) 真壁 敏

◆製版用インクジェットシステム「プリメイクシステム」の特徴と応用の可能性

 三菱樹脂(株) 西村 茂樹

◆PCMCのフレキソ印刷機

 PCMC日本支店 宮後 憲二

カスタマーズ・スコープ

【今月のスポットライト】

★グラビア印刷市場を探る:全国グラビア協同組合連合会/賀谷セロファン/カスタムグラビア

★ザ・ユーザー:日清食品/石井食品

★Top Interview:三陽パックス

★エコ・エイジを生き抜く(1):イトーヨーカ堂

★コンバーターの海外進出:東タイ 商社マンが見た中国市場(1)

★放射能測定バッジ/New-Tech/New Packaging/Ecology

連載

◆軟包装加工業における防虫管理(1)防虫管理の考え方

 イカリ消毒(株) 邑井 良守

◆酸素吸収ポリマーとハイバリア性パッケージの開発[Part.1]

 海外パッケージング研究会 渡辺 晴彦

◆マテリアルファイルNo.19 防滑性シート「ストップペーパー」

 大福製紙(株) 荻 康彦

◆マテリアルファイルNo.20 環境対応“可塑剤フリー”型

 酢酸ビニル樹脂エマルジョン接着剤「ボンドCNシリーズ」

  コニシ(株) 吉川 洋明

◆パテントから探る包装材料開発動向(11)液晶ポリマー(LCP)と包装材料への展開(その1)

 吉井 詢二

寄稿

◆コンバーターがバリデーションに果たす役割と包材製造におけるアイソレータ技術

 (株)エーケー 阿久津 東眞

◆ポストメタロセン新触媒「FI触媒」の開発

 三井化学(株) 三谷 誠、藤田 照典、高橋 守

◆コレステリック液晶による書き換え可能フルカラー記録材料

 物質工学工業技術研究所 玉置 信之

◆Kマットロール脱臭装置

 東洋紡績(株) 川田 和之、丹羽 将雄

CONVERTING EXPO

【01.環境関連機器展】

ニチアス/日本シーム/エンヴァイロテック/サンテクノ/中和化学薬品/ダイヤモンドエンジニアリング/東亜電波工業/報映産業/中和機工/環境マシネックス企業組合

新春インタビュー

◆メイワパックス・増田社長に聞く

 プライス戦国時代を勝ち抜く秘訣は「世界が市場」容リ法は新しいパッケージビジネスを生み出す

◆ザ・インクテックのフレキソ戦略

 紙器・ラベル・BFアプリケーションの拡大目指す、印刷機上でタック加工が行えるDASラベリングシステム

◆米国フレキソ印刷の現状

 2000年、包装印刷の41%がフレキソに、タグ・ラベルは60億ドル市場

◆CMM Asia'99

 前回を超える出展社を集め閉幕、次のCMM展は2001年3カ国で

コンバーティング製品・技術コーナー

●テサ テープ ●王子製紙 ●富士機械工業 ●佐川製作所

日本印刷産業連合会の検索サイト