0212

月刊コンバーテック 2002年12月号
通巻357号
本文108頁
特集:インダストリアルプロダクツとコンバーティング

編集の視線

★分析シリーズ:大掃除用の洗剤・道具 -ライオン、花王-

★越後製菓:生分解性プラを使ったパック済み鏡餅登場。課題はバリア性、インキの生分解性も検討

★三菱鉛筆:ワンウェイ用途に最適な燃やせる文具、古紙使ったクリップでグリーン購入に期待

★中国フレキシブルパッケージ市場を探る(最終回):上海DIC油墨有限公司、上海紫東化工塑料有限公司

★城北精工所:パウダリング済み押出ラミフィルム向け非接触式インライン厚み計測装置投入

★王子製紙:透磁性材料で金属対応を可能にしたICタグ。「機能性」が、今後は事業の柱の1つになる

→新機能百景 Vol.003

★日本テトラパック:高い衛生性を実現したテトラ・レックス充填機「TR/17 ESL型」、屋根型容器にドライフーズを入れるアイデアも展示

★トーツヤ:ラミネート分野でも環境対応、植物性フィルムラミネート加工「テコラ」を本格上市

★BUSINESS EXPRESS:チッソ、ダイニック、共栄化工

★コーパックインターナショナル、BIELLONI CASTELLO:水性フレキソ対応ギアレスCI型フレキソ印刷機「ステルス」。スリーブシステム、熱風+スチーム乾燥方式採用

★大日精化工業:インキ顔料に使用されるアゾ化合物を巡る騒動の顛末。ユーザー、コンバーターの双方に求められる冷静な判断

★TOKYO PACK 2002 REPORT:ビジネス開花を予感させた、生分解性プロダクツ。一段と加速するリジッドからフレキシブル化への波

ITWダイナテック、伊藤景パック産業、出光ユニテック、生出、大石産業、大紀商事、大倉工業、大阪シーリング印刷、岡田、加貫ローラ製作所、岸本 産業、サンエー化研、シーレックス、JSP、昭和高分子、昭和パックス、伸興、タマポリ、大成ラミック、大日本インキ化学工業、大日本印刷、大和グラビ ヤ、谷工業、中央化学、帝国インキ製造、トタニ技研工業、東洋インキ製造、凸版印刷、ニッカ電測、西部機械、日本マタイ、萩原工業、ビデオジェット・テク ノロジーズ・ジャパン、プラスト/彫刻グラビヤ、藤田機械、三井・デュポン ポリケミカル、ユニマックス、レンゴー

特集:インダストリアルプロダクツとコンバーティング

◆防錆ストレッチフィルム「王子タフラップVCI-ST」の開発と一般防錆フィルムの改良

 王子製紙(株) 中石 正彦

◆ストラマイティTRID不織布

 出光ユニテック(株) 池田 学

◆軟質塩ビ代替向けポリマー「S.O.E.-SSシリーズ」の特性と応用

 旭化成(株) 高山 茂樹

◆カプセルフィルター「Ez-Change」

 (株)ロキテクノ 渡辺 謙一

連載

◆防錆包装再考 -気化性防錆材料の賢い使い方-(3)

 どのような資材が防錆包装に使われるのか(I)

  防錆材技研 清水 良直

◆コンバーターの品質保証・社会保障-法規・国際規格・自主基準等に学ぶ- 第十六回:容器包装基準に関する3地域比較

 ニットーパック(株) 大須賀 弘

◆パテントから探る包装材料開発動向(43)

 - 易開封性包装体(リジッド容器)(その2)-

  吉井 詢二

寄稿

◆ポリオレフィン用加工助剤バイトンフリーフローの新タイプ「Z」

 デュポン ダウ エラストマー ジャパン 井坂 憲一

◆食品包装における耐ピンホール性薄膜フィルム

 呉羽化学工業(株) 東 健夫

◆2002日本パッケージングコンテスト受賞記念フォーラム:キリンビール、商品コンセプトと容器がマッチングした氷結/神宗、利便性と高級感を備えた佃煮包装

◆日本食品包装研究協会・後期セミナー:選択透過性フィルムは流通・保存環境を含めた包装設計で/PETボトル製造技術ACTIS-Lite、バリア性は未コートの約10倍

◆ホーライ:クリーンな粉砕フラフを生産する「FG型低融点フィルム専用破砕機」、省スペース化を実現したランナー粉砕機「QS-10」

◆平成14年度紙リサイクルセミナー:アジアの古紙消費量は56百万トン、世界最大の消費地域に。日本はアジアのキー・サプライヤーとなる絶好の機会

コンバーティング製品・技術コーナー

●タクミナ ●川上鉄工所 ●渡部工業 ●住友スリーエム ●近藤運輸機工 ●日産化学工業 ●春日電機  ●竹中システム機器 ●International Technical Relay Center(韓国)

日本印刷産業連合会の検索サイト