0301

月刊コンバーテック 2003年1月号
通巻358号
本文128頁
特集:グラビア印刷 -環境負荷低減と対応技術-

編集の視線

★カゴメ:家庭用スープでは珍しい箱形プラ容器採用、具材の形状保護と充填のしやすさが決め手に

★電通セントラル/メイワパックス:気になる携帯電話機の電磁波防止製品、便利なシールやチャック付袋も

★中川ケミカル:紫外線99%カット、蛍光灯飛散防止システム「BANGUARD」。耐用年数10年、工場、店頭ディスプレイに

★リケンテクノス:新幹線「はやて」の妻壁に採用された防火認定取得PET系化粧シート「リベスター フィーノ」

→新機能百景 Vol.004

★武田薬品工業:3製剤を1シートにまとめた製剤を発売武田薬品工業:3製剤を1シートにまとめた製剤を発売

★日本紙共販:微細なヒダが作った世界一伸びる紙「ウェイビーウェイビー」。圧空成型も可能で、プラ製トレーの代替に高い期待

→新機能百景 Vol.005

★島津アドコム:携帯電話の電源をオフにすると画面が鏡になるシートを発売

★東洋インキ製造:低加速電圧「Min-EBシステム」、材料開発と二人三脚で電子線硬化技術を訴求。イナーティング用窒素ガス使用量も半減に目途

★蝶理:デネカ社製ドクターチャンバー「InkJector」の販売開始。3ゾーン塗液計量システムが泡立ちを抑制

★YKK、ユニチカグループ:100%ポリ乳酸製の面ファスナー、農業・土木分野や介護衣料など需要を掘り起こせ

★トーツヤ・エコー:さらなる環境コーティングへ、ノンソルコーターを導入。プリントラミは完全水性化ラインを設置

★宇部情報システム:コンバーター向け統合システム「UP1/converter」投入、今春にはRFIDタグ利用のシリンダー在庫管理システムも

★PIAB AB:食品・薬剤業界向けのバキュームコンベア

★BUSINESS EXPRESS:東京スリッター、三友貿易、稲畑産業、大紀商事

★シンク・ラボラトリー:レーザーグラビア製版システムを工作機械の視点から見直す。コンパクト化の焦点はミドルからダウンマーケット

★コーパックインターナショナル/アルテック:コーパック社製「印刷+コンバーティング」マシン販売でタッグ結成。中国を含む東南アジア、日本市場で次世代フレキソ普及目指す

★マミヤ・オーピー:ダイアインスツルメンツ、マミヤへ画像処理検査装置事業を譲渡。マミヤの光学技術が販路拡大の有力な武器に

★ガルワレ・ポリエステル・リミテッド:DMTからPETフィルムまでの一貫生産、輸出重視の販売戦略。インド発のガルフィルムは品質での評価を

★中本パックス・名張工場:西の拠点、厚モノシート印刷・ラミ中心+新素材発信基地。工場発の製品開発にチャレンジ

特集:グラビア印刷 -環境負荷低減と対応技術-

◆軟包装工場力の最前線

 大和グラビヤ(株) 鈴木 了

◆セクショナルドライブ方式のグラビア印刷機

 東芝機械(株) 堀 誼史

◆水性グラビア印刷機

 富士機械工業(株) 弓矢 泰

◆Sectional Drive System for RotoGravure Press

 Sung An Machinery Co., Ltd. A. J. Yang

◆水性インキ印刷対応グラビア彫刻機「VALCUS GE-5150」

 大日本スクリーン製造(株) 涌井 勝

◆サカタインクスにおけるグラビアインキ環境負荷低減

 サカタインクス(株) 加野 仁紀

◆環境対応型軟包装グラビアインキ

 東京インキ(株) 川邉 和也

◆グラビア対応デジタルプルーフ「カラーマネージメントの活用」

 サカタインクス(株) 沼野 次男

◆調色技術とその応用

 サンカラー(株)

◆水性インキ対応OPPフィルム「サントックス-OP PA20W」

 サン・トックス(株) 梅田 博之

◆水性グラビア印刷対応OPPフィルム「FOR-AQ」「FOS-AQ」

 二村化学工業(株) 神戸 敬一

◆プリューフバウ多目的印刷適性試験機

 アイジィーティー・テスティング・システムズ 橋本 敏通

連載

◆機能性材料の主役たち(1)

 新開発エマルジョン粘着剤と透明OPPフィルムタック

  王子製紙(株) 小西 張夫

◆コンバーターの品質保証・社会保障-法規・国際規格・自主基準等に学ぶ- 第十七回:リスクマネジメント

 ニットーパック(株) 大須賀 弘

◆パテントから探る包装材料開発動向(44)

 - 易開封性(イージーオープン缶蓋)(その1)-

  吉井 詢二

寄稿

◆コンバーターの情報化戦略についての一考察-基幹情報システムを構築した中小コンバーターの事例研究として-

 大三紙業(株) 松井 孝悦

◆静電・帯電防止技術の現状-現場での技術を中心に-

 (株)トーツヤ・エコー 藤 徹

◆ハイデルベルグ・ジャパン/HELL Gravure Systems:最新鋭レーザー製版システム「HelioBeam C2000」、銅版を直接彫刻する次世代型レーザー製版装置も視野に

◆フュージョンUV技術セミナー:塗装プロセスの最適化がコスト低減に、3D対応のハイブリッドUV/熱コーティングの開発進行中

コンバーティング製品・技術コーナー

●ニチユマシナリー ●ユポ・コーポレーション ●ユニバース開発 ●日鉄化工機 ●カワタ ●ABB ●日本電子  ●竹中システム機器 ●International Technical Relay Center(韓国)

日本印刷産業連合会の検索サイト