0302

月刊コンバーテック 2003年2月号
通巻359号
本文124頁
特集:グリーン・コンバーティング

編集の視線

★日本リーバ:古いイメージを一新した「リプトン」ティーバッグ。不織布製ピラミッド型はジャンピングに優れる

★紀ノ国屋:「剥がせるトレー」で環境対応をさらにアピール。包装容器の改良は手をゆるめず

★ビデオプロモーション、イー・エイチ・シー・ジャパン:"エスカレーター大国・ニッポン"で手すりにも広告。伸縮性に富んだポリウレタンフィルムが活躍

★エコプロダクツ2002レポート:生分解性プラは植物廃材との組み合わせが充実-シーザック、D.P.ニューウッド、 デュポン、ファイン、共同印刷、山櫻、エヌケーケー総合設計、稲畑産業、東陶機器、積水化学工業-

★北村化学産業:コンポスト化本格展開で急上昇する生ゴミ袋。生分解性プラ+天然資源で機能性向上

★日本省エネ・環境製品、前田製作所:収率80%以上の小型廃プラ油化装置「M-1000」。

大手製菓メーカーでは年間3,300万円のコストダウンに成功

★共立グラビア:建材・家具用グラビア印刷にコーティングは欠かせない。機能アイテムはゴキブリ忌避材コーティング化粧紙

★ムサシ化成工業:吸盤効果を利用した両面粘着テープ「プロタック」。接着強度はそのままに、価格は従来品より半分以下

★三洋グラビア:熱源にLPGを全面採用した最新工場「ウイングファクトリー」、より進化した「ニューハイブリッドグラビア」の印刷も開始

★BUSINESS EXPRESS:フジコピアン、東京フィルム加工

★全国グラビア協同組合連合会:軟包装「グラビア印刷サービス」のグリーン基準骨格固まる。今夏から説明会を開催し、全国啓蒙を図る

★東洋インキ製造:ボイル・レトルト物性と再溶解性を実現したノントル型ラミ用インキ、表面物性を大幅に向上させたノントル型表刷用など開発

★ハイデルベルグ・ジャパン:VDPで国内One to Oneマーケティング市場の活性化を、今秋にはカラータイプの「NexPress 2100」投入

特集:グリーン・コンバーティング

◆VOCベーパーの除去技術

 コスモエンジニアリング(株) 大重 英樹

◆炭化水素系真空蒸留回収装置

 コーベックス(株) 肝付 智子

◆脱臭装置の最新動向

 中外炉工業(株) 山口 英男

◆蓄熱燃焼式VOC処理装置

 バブコック日立(株) 玉井 隆弘、向井 利文、森原 淳、一柳 宏

◆再生可能資源を原料とするグリーンプラフィルム「パルグリーンLC」「パルシール」

 東セロ(株) 阿部 俊二、渡辺 達也

◆植物由来のポリ乳酸「LACEA」の市場開発

 三井化学(株) 江沢 洋

◆ハイブリッド・テラマック -ポリ乳酸系素材・技術の複合化最前線-

 ユニチカ(株) 望月 政嗣

◆生分解性プラスチックの分析・評価技術

 (株)三井化学分析センター 八木 正、荒井 誠

◆グラビアインキにおける環境負荷低減

 東洋インキ製造(株) 鈴木 明

◆ダイオキシン類処理薬剤「ダイオカット」

 ミヨシ油脂(株) 川島 正毅

◆FG形フィルム専用粉砕機

 (株)ホーライ 服部 正志

◆害虫行動を制御する黄色ランプ

 岩崎電気(株) 田澤 信二

連載

◆新機能性材料の主役たち(2)機能性セルロース素材「ビスコパール」

 レンゴー(株) 内田 稔幸

◆新機能性材料の主役たち(3)紙ベースの機能化商品 -光触媒フィルター、全熱交換エレメント-

 チヨダコンテナー(株) 喜多川 努

◆パテントから探る包装材料開発動向(45) -易開封性(イージーオープン缶蓋)(その2)-

 吉井 詢二

◆コンバーターの品質保証・社会保障 -法規・国際規格・自主基準等に学ぶ- 第十八回:農林物資の規格化および品質表示の適正化に関する法律(JAS法)

ニットーパック(株) 大須賀 弘

寄稿

◆軟包材用新型スリッター「TAS-シリーズ」

 (株)東伸 草深 昇

◆高溶融張力PP樹脂「インスパイア*」パフォーマンスポリマー

 ダウ・ケミカル日本(株) ポリオレフィン営業部

◆業務改善システム「アントマーム」

 大日本スクリーン製造(株) 今野 善澄

◆SEAJ2002~05年度半導体製造装置販売高予測:日本製装置、05年度には1兆7,964億円に伸張、液晶パネル日本製装置は液晶TV需要がカギ

◆ハイデルベルグ・ジャパン/JDF化を実現したプリプレス・ワークフロー、4月にリリース。MISによる情報交換で、生産から経営情報まで一元管理

コンバーティング製品・技術コーナー

●エービーシーテクノ ●テクノス ●富士通インフォソフトテクノロジ

日本印刷産業連合会の検索サイト