0303

月刊コンバーテック 2003年3月号
通巻360号
本文112頁
特集:粘着・剥離とコンバーティング

編集の視線

★ユニ・チャーム、玉川衛材、ウテナ:超立体、グラフト重合、カラーリングなど様々。不織布が好調の花粉用マスク市場

★キッコーマン:トマトの果皮成分を使った花粉症対策サプリメント発売

★ミヨシ石鹸:酸素バリアフィルム、脱酸素剤でガードした無添加せっけん。“中身が見える安心感”も提供したい

★ヱスビー食品:新型カートンで利便性と楽しさをプラス。100億円市場目前のセット米飯

★宇野紙:おむすびブームで脚光浴びる「和紙」、暖かみのあるデザインが人気

★デンエンチョウフ・ロマン:インクジェットプリンターで布の染色ができる。独自開発のポリマー溶液がインキを瞬時に浸透・固着

→新機能百景 Vol.006

★樫の木製作所:ラミネート、コーティング、スリット、すべてが特殊テープに。軽薄短小部材用のことならお任せ

★シンク・ラボラトリー:「レーザーストリームFX」が日本のグラビア業界に転機を。高速処理と水性版対応が世界との競争に打ち勝つ

★コーパックインターナショナル、大日精化工業グラビアインキ事業部:AKZO社製水性フレキソインキの販売、

国産化で提携。欧米への逆輸出も将来の視野に

★PAGE2003:生産性改善を武器に水なしオフセット印刷が本格化。IJやレーザープリンターにマッチした紙の出展も-富士ゼロックス、東レ、ハマダ印刷機械、三菱製紙、ダイワコンピューテック-

★Heidelberger Druckmaschinen、ハイデルベルグ・ジャパン:「オフセットワークフロー」「デジタル印刷ワークフロー」「プロ向けのフィニッシング」の3つの方向を目指す

★中央理化工業:塗工前の表面処理が不要な水系接着剤「アクアテックス」、“「水系だから割高」とは言えない”

★BUSINESS EXPRESS:藤白スリッター、デュポン

特集:粘着・剥離とコンバーティング

◆シリコーン製品の電気・電子材料への応用

 (株)デンギケン 杉本 榮一

◆耐熱基材なし粘着テープとその応用製品

 (株)スリオンテック 森元 綾子、名手 和男

◆極薄ウェハ加工用自己剥離型粘着テープ「セルファ」とその応用

 積水化学工業(株) 大山 康彦、福岡 正輝

◆フラットヤーンクロス製粘着テープ「パイオランクロス粘着テープ」

 ダイヤテックス(株) 亀谷 秀幸

◆イージースプライス・ファミリーの展開

 テサ テープ(株) 岡元 征也、向笠 宗孝

◆光学機能性フィルムへの着色粘着加工製品

 (株)巴川製紙所 高柳 一博、土師 圭一朗

◆粘着剤の技術動向と環境対応の進展

 接着コンサルタント 地畑 健吉

◆新規スチレン系ブロック共重合体とその応用例

 クレイトン ポリマー ジャパン(株) 杉山 信吾

◆エポキシ系光カチオン硬化性樹脂

 阪本薬品工業(株) 丸山 英之、田野 敬明

◆重合開始剤フリーのUV硬化型粘着剤「アロンタックUVAシリーズ」

 東亞合成(株) 桐戸 洋一

◆高性能アクリル系エマルジョン型粘着剤

 日本合成化学工業(株) 北川 秋夫

◆粘着テープ試験法の国際化に関する動向

 山形大学大学院ベンチャービジネスラボラトリー 浦濱 圭彬

連載

◆新機能性材料の主役たち(4)熱可塑性デンプン

 E.ラボ(株) 山口 瑛子

◆パテントから探る包装材料開発動向(46)

 -New Packaging:詰め替えパウチ、スタンディングパウチ、スパウト付きパウチ(その1)-

  吉井 詢二

◆コンバーターの品質保証・社会保障 -法規・国際規格・自主基準等に学ぶ- 第十九回:JAS法 レトルトパウチ食品

ニットーパック(株) 大須賀 弘

★東洋インキ製造:国内初、天然ガスエンジン・コージェネシステムを導入。排熱ボイラーも使い、エネルギー総合効率は68.7%に

★日本包装学会・第30回シンポジウム:LCPフィルムの優れたガスバリア性、EBの瞬時硬化で製造コスト削減

★三菱樹脂:ラボ開設でパッケージングフィルムの分析・評価を身近に、的確な測定をその場でスピーディーに提供

★サカタインクス:多機能プリプレスワークフローサーバー「eXflow」販売開始、ArtWorker上の入力・編集・出力を高度に自動化

コンバーティング製品・技術コーナー

●ワイエス・ソリューションズ ●ミカド機器販売 ●テクノウエイブ ●スター精機 ●化研テック ●ボブスト グループ ジャパン

日本印刷産業連合会の検索サイト

【西日本を中心とした大雨の影響による配送遅延のお知らせ】
西日本を中心とした大雨の影響により、物流が大幅に遅延しております。地域によっては、月刊「コンバーテック」7月号および単行本のお届けが大幅に遅れる可能性があります。

ヤマト運輸HP
西日本を中心とした大雨の影響による荷受けの停止とお届けの遅延についてはこちら