0305

月刊コンバーテック 2003年5月号
通巻362号
本文128頁
特集:ラミネーティング・テクノロジー

編集の視線

★ロッテ、小林製薬:薄くても刺激は強いフィルム状の食品、PP製ケース+ピロー包装の新スタイルで登場

★フェニックスウイング:PP製シートとセロハンで"花瓶いらず"、発想の転換から生まれた「ブケット」

★資生堂:上六印刷など取引先との協力で実現。難処理紙類の循環型リサイクルシステム始動

★ホーネンコーポレーション:外箱+キャップ付きピローで根強い人気、11年目を迎えた環境対応容器「エコパックス」

★凸版印刷:ウフィッツィ美術館のデジタルアーカイブプロジェクト「DADDI」完了、イタリアルネサンスを代表する絵画・彫刻1,200点を超高精細保存

★サンコーテック:和紙の風合いと樹脂シートの強度を兼ね備えた新素材、ウレタン系特殊接着剤と特殊コート剤で機能性アップ

→新機能百景 Vol.007

★セーレン:防水・透湿を両立した屋根下地シート、繊維メーカーならではの発想で止水機能を新開発

★エフピコフェア2003レポート:量販店業界への強烈な応援メッセージ、レンジ対応のアルミ容器からプラゲノムまで

★東セロ:ドライラミ接着剤以外は、全て生分解性のラミプラ袋試作。実際の包材商品に近い形態でグリーンプラを訴求

★Zip-Pak:粉体包装用LDPE製ジッパー「Powder-Proof」登場。特殊"排出口"が残留物を元に戻し、再封を確実に

★ゴードーキコー/明産:両社保有技術の融合で、新型スリッターを世界に発信。ユーザーの声が結びつけた業務提携締結

★BUSINESS EXPRESS:クラレプラスチッス、オフィス・メディア

★富士特殊紙業:世界初の、軟包装水性グラビア専用新型印刷機稼働。水性化比率50%突破、年内には60%へ引き上げる

富士特殊紙業の福森広次専務取締役に聞く「水性グラビアが古い商習慣を突き崩す」

オリエント総業の原田 等社長に聞く「水性プロセスカラーには、セクショナル+コンペンレスが理想」

★ストゥーラエンソ:力強く伸びる茶飲料、日本でのバリア性板紙販売を後押し

特集:ラミネーティング・テクノロジー

◆UV硬化型パウダーコーティングによるラミネート紙製造技術の開発

スリーアールシステムズ(株) 矢崎 陽一、新井 仁

◆日本パーカライジング(株) 山本 雅洋、茨城大学 竹内 学

DSMレジン社 ポール.ビンダ

◆これからの超音波溶着技術を考える

日本アレックス(株) 遠山 達也

◆感熱型水系接着剤「アクアテックス」

中央理化工業(株) 岩崎 敏夫

◆ホットメルト接着剤「Griltex」-特性と応用の可能性-

(株)エムス昭和電工 竹井 徹

◆ノントルエン型一液高性能汎用ラミネートインキ「ファインスター」

東洋インキ製造(株) 鈴木 明

◆ノンパウダー押出ラミネートグレードの開発

日本ポリオレフィン(株) 笠原 洋

◆液体充填包装の問題点と解決策-超低温シーラント「Max-U」/煮沸ボイル対応シーラント「Max-SR」-

タマポリ(株) 松森 慶

◆ハイレトルトパウチ食品向け高衝撃タイプのシーラントフィルム「RXC-21」

東セロ(株) 田口 栄一

◆ラミネート用シーラントフィルムの新展開-CPPフィルム「太閤FC」/LLDPEフィルム「太閤FL」-

二村化学工業(株) 緩詰 宏

◆ラミネート分野での「ユメリット」の新展開

宇部興産(株) 市村 晃司

連載

◆粘着テープの科学と工業【1】

粘着テープ概論(千手観音菩薩探求の旅立ち)

山形大学大学院 ベンチャービジネスラボラトリー 浦濱 圭彬

◆新機能性材料の主役たち(6)

無延伸高透明PPシート「スーパーピュアレイ」

出光ユニテック(株) 中島 政年、田村三月女

◆パテントから探る包装材料開発動向(48)

-偏光フィルム(その1)- 吉井 詢二

◆コンバーターの品質保証・社会保障

-法規・国際規格・自主基準等に学ぶ-

第二十一回:日本の医薬品GMP

ニットーパック(株) 大須賀 弘

寄稿

◆特許から見た最近の機能紙技術の動向

機能紙研究会 小林 良生

◆重量式計量混合機「WSBシリーズ」

三興商事(株) 木村 勇一

コンバーティング製品・技術コーナー

●トクデン ●鹿浜製作所 ●BELLMATIC ●佐川製作所 ●朝日産業 ●ボブスト グループ ジャパン

●チバ・スペシャルティ・ケミカルズ ●日本電子 ●フジコピアン ●中外炉工業 ●ロジン ●チノー

日本印刷産業連合会の検索サイト