0611

月刊コンバーテック 2006年11月号
通巻404号
本文116頁
特集:仕上技術で勝ち抜く

編集の視線

★明治製菓:シニア世代狙った高品質・少量設計チョコ、色とりどりの“紙”で易開封&易廃棄

★日本たばこ産業:多層積層フィルムと偏光インクで“光る”、JTの最新缶コーヒー「ルーツ」

★フレンテ・インターナショナル:おしゃれな大人の男性向けミントタブレット誕生

★シンワ機械、東洋アルミエコープロダクツ、北越パッケージ、オリヒロ:「賞味期限もっと長く」「レンジ加熱でも冷たい容器」など、あの手この手で“夢”に近づく食品パッケージ

★シンメイ、セイコー:木、生分解性プラ、水性インキ、伸びる紙など“エコ素材化”進む弁当用カップシート

★2006日本パッケージングフォーラム:三洋電機、再生PET製電池包材、パフュームボトルをイメージ/ライオン、折り返しフラップと断面寸法の工夫で巻き芯なしラップ

★大日本印刷:機能性バイオマスプラ包材を上市、石油系材料とのコラボで拡がる用途

★US REPORT(2):Dr. Ed Gutoff主催セミナー/第9回国際ウェブ搬送会議

★The CHINA CONVERTING INFORMATION(30)

★山陽製紙:キーワードは「炭」、副産物の再利用でエコロジーな機能紙製品展開

★住友化学:フルスペクトラム太陽電池開発で合弁会社設立

★プロセデ・シェネル・インターナショナル(仏):遊び心に満ちた不織布装飾材「Laser Drop」

特集:仕上技術で勝ち抜く

◆経営判断は開発の最前線から、クリーンルームにはクリーンなスリッターを。傷、錆、塵の追放、試運転スペース拡充で、高品質ブランド確立へ
 (株)ゴードーキコー

◆熟練オペの経験を数値設定できるNCスリッター。高難度材のスリット条件を見つけ出し、再現
 明産(株)

◆フラットヤーン製造が源、「巻く」「切る」「貼る」は光学用フィルムスリッターへと昇華
 萩原工業(株) エンジニアリング事業部

◆スリッター・リワインダーにおける巻取技術の実際
 旭化成エンジニアリング (株)三谷 修造

◆静電力を利用する紙の分離と搬送機構
 早稲田大学 川本 広行

◆ゴムローラー搬送系におけるマイクロスリップの基礎理論と考察
 信州大学 名誉教授 中沢 賢

◆オンライン外観検査機「GK-2000」
 (株)シーシーデー 西川 良子

◆表面欠陥検査装置「スーパーNASP」
 オムロン(株) 友村 匡

◆高精度検査と堅牢性を実現した新型検査装置
 (株)ヒューテック 福田 恭治

◆コンバーティング業界におけるワン・パス・センシングの応用
 (株)テクノス 山田 吉郎

◆オープンスタンダードによるエンジニアリングのスピードアップ-「Converting Toolbox」によるコンバーティング-
 Siemens AG Wulf Roscher/安川シーメンス オートメーション・ドライブ(株) 中村 剛

◆ダイカットマシンへの新しいドライブコンセプト-モーションコントロールと共に、より早くゴールへ-
 Siemens AG Lejla Dengler/安川シーメンス オートメーション・ドライブ(株)  杠 顕夫

連載

◆コンバーティングにおけるコンピューターシミュレーションの活用(Ⅲ)
 シミュレーションの応用(1)
  白井コンサルティングオフィス 白井 達郎

◆初級講座「プラスチックフィルムの基礎」[6]
 フィルムの製造過程における現象(2)
  龍谷大学 石原 英昭

◆検査・計測・分析・試験機器シリーズ[12]
 MESYS超音波方式によるインライン厚さ測定
  西華産業(株) 佐藤 淳一

◆パテントから探るコンバーティング・プロダクツ開発動向(33)
 -有機エレクトロルミネッセンス(EL)素子(その27)-
  吉井 詢二

寄稿

◆フラットパネルディスプレイ製造へのIJ技術の適用
 コニカミノルタIJ(株) 伊東 祐一

◆金属調表面創成技術の可能性
 (株)表面化工研究所 橋本 智、平野 輝美(平野技術士事務所)

Products & Technologyコーナー

●蝶理:バットスプライサー、パーフォレータ「PM5」
●明和ゴム工業/ハイメックス:CFRP/金属複合ロール「MEIWAロールスター」
●ジャパン・プラス:真空成形容器+緩衝材「P-BOX」
●英弘精機:片面開放型・非接触表面乾燥過程測定装置「HORUS」
●高久産業:医薬品ボトル用乾燥剤付高機能パッキン「ドライシールSP」
●竹中システム機器:デジタルカラーラインセンサカメラ「TLC-7500CL」
●金陽社:粘着ゴムロール用洗浄液「クリンタッククリーンECO」

日本印刷産業連合会の検索サイト