0902

月刊コンバーテック 2009年2月号
通巻431号
本文188頁
特集(1):グリーン・コンバーティング
特集(2):粘着・剥離技術
特集(3):Convertech JAPAN2009/新機能性材料展2009/ Printable Electronics2009/ nano tech 2009プレビュー

編集の視線

★全グラ/関東グラ協組/関東プラ印刷協組:グリーンプリンティング認定制度の普及・啓蒙をアピール

★NEWS CHEF:電子レンジ専用調理容器「NEWS CHEF」で本格調理、食品メーカーとの共同展開も視野に

★エコプロダクツ2008:カーボンフットプリント初の統一マークがお目見え、容器のみの排出量も付帯情報として貼付

★シンク・ラボラトリー:浅版・共通版で水性/油性印刷を実現する画期的技術の確立へ、Grid Onputとグラビア印刷でITパッケージが生まれる

★フレキソ・ジャパン2008フォーラム:CTP、スクリーニングでシャープな網点追求。マックのヒット商品の包装にもフレキソが

★寺岡製作所:2,200mm幅の広幅クリーンコーター稼働、自社開発の高機能粘着製品も市場投入

★日本弁理士会:企業の導入ニーズ、上昇。動きや音を新商標に

★積水化学工業:強くて軽い、加工しやすいポリオレフィン発泡材料「ゼットロン」。表面機能性付与した開発品を上市予定

★The CHINA CONVERTING INFORMATION(57)

★インフォトレンズ:国内の印刷機用ワークフローソフトウェア市場規模と予測を発表

★SEAJ2008~10年度半導体・FPD製造装置需要予測:日本製半導体製造装置販売高、09年度7,242億円に減退。供給過剰の液晶パネル、11年の地デジ対応需要に期待

★ピースウェイブ:焼酎カスを有効利用、資源環境型マルチフィルム「イモ太郎」

★VOC排出インベントリ検討会:フレキソ、金属印刷のVOC排出係数は妥当

★日本弁理士会:弁理士のレベルアップ、職業倫理向上に期待。農林水産分野への支援活動も

特集(1):グリーン・コンバーティング

◆酸化分解性ポリマー材料
 神奈川大学 木原 伸浩

◆木タールから作るバイオポリマー
 北見工業大学 梁 鮮香、吉田 大、沖本 光宏、吉田 孝

◆植物系フィルム・シート「エコロージュ」と植物系収縮フィルム「プラビオ」の最新実用化状況
 三菱樹脂(株) 吉賀 法夫

◆亜臨界~超臨界流体によるCFRPのリサイクル
 静岡大学 岡島 いづみ、静岡大学大学院 佐古 猛

◆廃棄ガラス繊維強化プラスチックを再利用した高強度多孔質セラミックスの製造
 宮崎大学 木之下 広幸、池田 清彦、兵庫県立大学大学院 海津 浩一
 【訂正文】

◆低温で駆動するVOCの酸化分解触媒
 東京工業大学 谷口 裕樹、牧岡 良和、高石 優太

◆新型光触媒によるVOCガス分解処理
 (株)昭和 高安 輝樹、小野田 金児

特集(2):粘着・剥離技術

◆粘着剤塗布技術の基礎
 リンテック(株) 宮崎 渉

◆植物由来成分を含む再生可能資源利用型粘着剤の提案
 岐阜大学 高橋 紳矢

◆粘着付与樹脂の基本物性と選定法
 荒川化学工業(株) 中谷 隆

◆剛体振り子型粘弾性装置による粘着テープの物性評価
 古河電気工業(株) 加納 義久

◆環境調和型塗膜剥離剤の開発
 佐々木化学薬品(株) 江畑 博行、 高田 慎一、分銅 朝美、川瀬 紀子、江川 沙耶佳、奥田 真至、加藤 志郎

特集(3):Convertech JAPAN2009/新機能性材料展2009/ Printable Electronics2009/ nano tech 2009プレビュー

連載

◆入門 ウェブハンドリング
 第5回 ウェブの力学的性質(その2:ウェブの弾性・粘性・粘弾性)
  東海大学 橋本 巨

◆微粒子分散系のレオロジーコントロール(7)
 各種塗工液・分散液に求められる要素技術 第4回:塗料
  元・日本油脂(株) 中道 敏彦

◆表面・界面分析から粘着メカニズムを考察する
 (3)表面・界面を中心とした高分子材料の分析事例(その2)
  (株)日東分析センター 河辺 雅義

◆粘着技術講座 第2回
 ゴム系粘着剤(その1)
  PSA研究所 北崎 寧昭

寄稿

【Special Report】
◆実データに基づく検証、コージェネ+CO2排出削減を同時実現する高効率VOC処理システムの可能性(後編)
 (株)アオシマシステムエンジニアリング 金子 昌元

◆高ガスバリア性を持つ高機能樹脂「ニチゴーGポリマー」
 日本合成化学工業(株) 渋谷 光夫、加藤 邦泰

◆レトルト対応ガスバリア性Nyフィルム「エンブレムNV」の展開
 ユニチカ(株) 大西 雅晴

◆電解イオン水洗浄システム導入による4つの改善
 高橋金属(株) 服部 嘉宏

Products & Technologyコーナー

●チノー:リレーレンズ式炉内温度監視装置「Thermo Pix」/ヒートパイプ炉タイプ定点校正装置「KT-F116」
●コダック グラフィック コミュニケーションズ:偽造防止ソリューション「Kodak Tracelessシステム」
●尾池テック:金属層含有不織布「アルパー」

日本印刷産業連合会の検索サイト