原油価格の上昇に伴い、国産ナフサ価格・ベンゼン価格がさらに高騰を続けていることから、原料価格およびユーティリティーコストは継続して上昇している。また、物流業界の人手不足も深刻化しており、物流コストも上昇を続けているため、DIC(株)は、ポリスチレン製品およびスチレン系製品について、2018年4月1日納入分より値上げする。
 各製品の価格改定幅は以下のとおり。
 対象製品:ディックスチレンGPPS、ハイブランチ、ディックスチレンHIPS、リューレックス、エラスチレン
 値上げ幅:10円/kg以上
 改定時期:2018年4月1日納入分より

日本印刷産業連合会の検索サイト