2018 03 08 fancl (株)ファンケルは3月20日(火)から、「モイストボディウォッシュ」(価格:1,543円<税込>)をリニューアルして通信販売と直営店舗で発売する。キメの細かい泡が素早く立ち、肌本来が持つうるおいを守りながら洗える全身用洗浄料。

 容器はバイオプラスチック(※)を100%採用し、樹脂量を従来品より約30%削減した。

※サトウキビ等の植物を原料として作られたプラスチック。植物の生育時に吸ってくれるCO2と、燃焼時のCO2排出量が同じで、新たなCO2を発生させないのが特徴。

<製品特長>

 ●肌にやさしいアミノ酸系の「うるおいキープ洗浄成分」を高配合し、肌本来のうるおいを守りながら、汚れだけをきちんと落とす。

 ●「シルキーフォーム処方α」により、キメ細かい泡が素早くたっぷりと立ち、洗浄時の摩擦ストレスから肌を守る。

 ●「モモの葉エキス」が肌あれを防いで、健やかな肌に導く。

<リニューアル背景>

 体は顔よりも乾燥しやすいことに加え、洗浄力の強い成分や洗浄時の摩擦ストレスで肌のバリア機能が乱れ、乾燥が加速される。処方の改良により、素早くたっぷりとキメ細かい泡が立ち、肌に必要なうるおいをきちんと残しながら洗える機能を強化。またキメ細かい濃密な泡質に向上したことで、肌に負担をかけず洗浄時の摩擦ストレスから肌を守る

 ■製品名:モイストボディウォッシュ

 ■価格<税込>/容量:1,543円/250mL

日本印刷産業連合会の検索サイト