BASFは、ルートヴィッヒスハーフェンの拠点におけるBasonat®(バソナート®)硬化剤の生産能力を拡大した。この高品質ポリイソシアネートは、自動車用塗料、工業用塗料、家具および床用塗料、接着剤向けの処方に使用されている。
 欧州のレジンおよび添加剤事業担当バイスプレジデントのウルフ・ナイドライン氏は次のように述べている。
 「今回の投資により、2液型ポリウレタン(PU)塗料の架橋に使用されるポリイソシアネートの製造者として、BASFの地位はさらに確固たるものになります。さらに、脂肪族ポリイソシアネート分野のスペシャリティ製品に対するお客様の需要拡大に応え、供給の安定性を高めていきます」
 また、BASFはBasonat® 硬化剤と組み合わせて使用できるバインダー、光安定剤、2液型ポリウレタン(PU)塗料用フォーミュレーション添加剤も、幅広く提供している。
SnapCrab NoName 2018 5 14 14 28 20 No 00 R

日本印刷産業連合会の検索サイト