三井化学(株)は、このほど、中国における継続したレスポンシブル・ケア(以下RC)※1 活動が評価され、中国国際化学品製造商協会(Association of International Chemical Manufacturers)より「RC Chairman's Award」を受賞し、4月18日に表彰を受けた。
SnapCrab NoName 2019 5 14 13 58 59 No 00 R
 三井化学は、2015年、2017年にRC Merit Awardを2回連続受賞している。今回は5年以上継続したRC活動と中国化学産業への貢献により、日本企業で初めてChairman's Awardを受賞した。
 今回の受賞は、中国における関係会社の危険予知活動の強化や作業環境の改善等、安全に関わる地道な活動を実施してきたこと、その実績である安全・環境データを継続して報告していることに加え、安徽省希望小学校での化学実験教室の開催や中国大学生化工設計コンテストに協賛していることが評価された。
 三井化学グループは、RC活動を国内外の関係会社へ展開しており、中国においても、「環境・安全・品質・健康」の確保と、継続的な社会との対話・コミュニケーションに努めてきた。
 今後とも、三井化学グループを挙げた中国化学産業への持続的発展と社会に貢献するとともに、グループ一丸となってRC活動を推進しいく。
※1 レスポンシブル・ケア(RC)
 化学企業が社会の持続的発展に貢献するために、化学製品の全ライフサイクルにわたる安全、健康、環境の継続的改善、成果の公表、社会との対話を自主的に行い、業界として統合的に推進する活動。