DIC(株)の100%子会社、広州迪愛生貿易有限公司(中国・広州市)は、5月21日 ~24日まで、中国の広州・パツォウ(琶洲)で開催される「Chinaplas 2019(チャイナプラス2019)第33回中国国際プラスチック・ゴム工業見本市」に出展する。同展は、来場者数18万人強、出展社数約4千社(2018年実績)を誇る、30年以上続くアジア最大のプラスチック・ゴム見本市。
 DICは、世界トップシェアを誇るPPSコンパウンドである「DIC.PPS」を出品する。同製品は、スーパーエンジニアリングプラスチックの一種で、金属の代替品として自動車関連材料、電気・電子部品、住設機器などに利用される製品。近年は、環境を意識し普及しているエコカーなどの車体の軽量化と燃費向上を図る目的などで、金属部品の代替えとして使用されている。