(株)日本HPは、「HP PageWide」シリーズの新製品として、A3対応のインクジェット(IJ)複合機/プリンター「HP PageWide Pro MFP 777z」および「HP PageWide Pro 750dw」を発表した。新製品は、日本HP販売代理店およびHP Directplusコールセンターにて、8月17日より販売を開始する。
製品名            HP Directplus価格(税抜)       販売開始日
HP PageWide Pro MFP 777z  960,000円                8月17日
HP PageWide Pro 750dw        490,000円                8月17日
 「HP PageWide」シリーズは、用紙幅全体を一度に印刷できる「HPページワイドテクノロジー」の採用により、高速印刷による高い生産性と、カラー印刷の低コストを実現する。新製品は、環境に優しい設計で、同クラスのレーザープリンター/複合機と比較して高い省エネ性能を備え(*1)、オフィスの環境負荷軽減に貢献する。また、クリーンルームのISO規格でクラス5の認定を受けており、気密性の高い環境での使用にも適している。さらに、プリンターを狙ったサイバー攻撃から企業の機密データを保護したり、機密文書の漏洩などを防ぐため印刷時に暗証番号を設定できるなどのセキュリティ機能を備えている。
 今回の新製品は小規模事業者やワークグループを対象としており、印刷速度はカラー/モノクロともに最速65枚/分、ISO基準では45枚/分(「777z」での仕様)。大容量になったインクカートリッジ、追加給紙トレイ(オプション)の提供により、業務効率の向上に貢献する。
 主な仕様は以下の通り。
<A3対応複合機HP PageWide Pro MFP 777z>
SnapCrab NoName 2017 7 29 7 23 23 No 00 R月間推奨印刷枚数 最大25,000枚
印刷速度(*2) カラー/モノクロともに最速65枚/分、ISO基準で45枚/分(A4印刷時)
印刷コスト(*3) モノクロ:0.75円/枚、カラー:4.69円/枚
解像度 モノクロ:最高1,200 × 1,200 dpi、カラー:最高2,400 × 1,200 dpi
給紙方式/容量 多目的トレイ(トレイ1):最大100枚、トレイ2:最大550枚、オプションにより最大4,650枚まで拡張可能
インターフェイス 10/100 Base-TX イーサネットポート×1、Hi-Speed USB2.0 デバイスポート×1、 Hi-Speed USB2.0 ホストポート×2、無線LAN802.11 b/g/n dual band ×1、NFC、Bluetooth Smart、WiFi Direct、RJ-11モジュラージャック(回線接続用×1、外部電話機用×1)
消費電力 75.2W(印刷時)、24.75W(待機時)、3.13W(スリープ時)、0.21W(電源オフ時)、標準消費電力(TEC):1.73kW時/週
本体サイズ 598(幅)×576(奥行き)×728(高さ)mm
本体質量 69.50kg

<A3対応プリンターHP PageWide Pro 750dw>
SnapCrab NoName 2017 7 29 7 23 1 No 00 R月間推奨印刷枚数 最大15,000枚
印刷速度(*2) カラー/モノクロともに最速55枚/分、ISO基準で35枚/分の印刷速度(A4印刷時)
印刷コスト(*3) モノクロ:0.75円/枚、カラー:4.69円/枚
解像度 モノクロ:最高1,200 × 1,200 dpi、カラー:最高2,400 × 1,200 dpi
給紙方式/容量 多目的トレイ(トレイ1):最大100枚、トレイ2:最大550枚、オプションにより最大4,650枚まで拡張可能
インターフェイス 10/100 Base-TX イーサネットポート×1、Hi-Speed USB2.0 デバイスポート×1、Hi-Speed USB2.0 ホストポート×2、無線LAN802.11 b/g/n dual band ×1、NFC、Bluetooth Smart、WiFi Direct
消費電力 63.4W(印刷時)、15.91W(待機時)、1.87W(スリープ時)、0.22W(電源オフ時)、標準消費電力(TEC):1.164kW時/週
本体サイズ 598(幅)×531(奥行き)×457(高さ)mm
本体質量 50.2kg

<デバイスを守るHPのセキュリティソリューション>
 HPは、増加するサイバー攻撃からプリンターやPCなどのデバイスを保護する様々なセキュリティソリューションを提供している。また、セキュリティのリスクと対策の重要性を広く周知する活動の一環として、米国の著名な俳優であるクリスチャン・スレイター(Christian Slater)氏が企業機密を狙うハッカー役を演じるショートムービー「The Wolf」を公開している。HPのセキュリティソリューションに関する詳細は以下のURLを参照。
 http://jp.ext.hp.com/business-solution/latest/security/

*1:エネルギー消費量についての記述は、2016年11月現在でenergystar.govに報告されているすべてのTECデータに基づく。データを正規化して、公表されている印刷速度が20~80枚/分である同クラスのA3カラー レーザー プリンター(ほかのHP PageWide製品を除く)のエネルギー効率を特定した。この数値は設定によって変動するため、実際の結果とは異なる場合がある。
*2:プリント速度はISO/IEC 24734に基づき測定。ISOテストページのファーストページまたはファーストセットを除く。詳細についてはhp.com/go/printerclaimsを参照。実際の速度はシステム構成やデータ、アプリケーションなどによって異なる。
*3:ISO/IEC 24711(測定方法)、ISO/IEC 24712(測定画像)に準拠し、2017年8月販売予定のHP Directplusでのインクカートリッジの販売価格を使用して算出。保守サービスコスト、その他メンテナンスコスト、用紙コストは含まず。

日本印刷産業連合会の検索サイト

お知らせ

 08月09コンバーテック8月号(本文32頁)掲載のウイル・コーポレーション/日本HPの記事で、タイトルに一部誤りがありました【訂正PDFはこちら】