SnapCrab NoName 2018 7 23 8 12 51 No 00 R リンテック(株)印刷・情報材事業部門は、ラベルを剥がそうとした際にその痕跡を残す改ざん防止用ラベル素材として、貼られていた対象物に「VOID」などの文字を転着させ、ラベル面にもその文字が浮き出るタイプや、表面基材が損壊してきれいに剥がせないタイプなどをラインアップしている。
 2017年10月には、「VOID」の文字が透明なラベル面にのみ白く浮き出て、貼られていた対象物には文字が転着されない非転着タイプのラベル素材を発売。対象物の表面に残留物が残らないため、高級感のある化粧品の外箱や容器などに貼っても、パッケージをきれいな状態で保管したり、再利用したりすることができ、大変好評を得ている。そして今回、この非転着タイプに青色、赤色の新アイテムをラインアップした。
 青色、赤色を追加することで、パッケージのデザインなどに合わせて色を変えるといった選択肢が広がる。また新アイテムの発売を機に、透明フィルムベースの従来品を含め、「VOID」の文字を大きく、よりくっきりと浮き出る仕様に変更。文字の視認性を向上させた。免税袋や医薬品の外箱の封かんなどの用途に幅広く活用していただける。

日本印刷産業連合会の検索サイト

【西日本を中心とした大雨の影響による配送遅延のお知らせ】
西日本を中心とした大雨の影響により、物流が大幅に遅延しております。地域によっては、月刊「コンバーテック」7月号および単行本のお届けが大幅に遅れる可能性があります。

ヤマト運輸HP
西日本を中心とした大雨の影響による荷受けの停止とお届けの遅延についてはこちら