業務用インクジェット(IJ)プリンターやデジタルものづくりツールを製造・販売するローランド ディー.ジー.(株)は、同社IJプリンター用の最新のRIP & Print Management Software(リップ&プリントマネジメントソフトウェア)の「VersaWorks(バーサワークス)6」を2018年10月17日に発表し、同ソフトウェアを同梱した製品の出荷と対象機種を使用中の顧客への無料アップグレードサービスを開始した。
 VersaWorksは、同社IJプリンターに標準付属し、使用するプリンターやインク、メディアの種類や特性に合わせて、最適かつ高品質な印刷や顧客の業務プロセスの効率化を実現する機能を搭載した出力ソフトウェア。今回発表したVersaWorks 6は、従来のソフトウェアの優れた基本性能や操作性を引き継ぎながら、より効率的で信頼性の高い出力業務を実現するためのさまざまな機能を搭載した新開発のソフトウェア。
 VersaWorks 6は最新OSの処理能力を最大限活用できるよう、64ビットにネイティブ対応し、複雑な構造のデータもストレスなく確実に処理できるようになった。また、PDF形式のファイルをネイティブに処理し、透明機能などの特殊効果を使用したデータも忠実に再現する。ユーザーインターフェイスは、視認性の高いフラットデザインに一新。分かりやすいアイコンを採用し、より快適に操作できるようになった。さらに、同じ機種のプリンター間での色の個体差を簡単なプロセスで解消できる新しいプリンターカラーマッチング機能*により、一貫した色再現を実現。安定して同じ色を再現できるため、複数台のプリンターで分担して大量出力や大判出力を行う場合でも安心して利用できる。また、使用頻度の高い出力設定をすぐに使えるように登録できる入力フォルダを5つに増やしました。その上、特定のメディアやクライアントごとに出力設定を無制限に保存できるため、必要な時に呼び出して効率良く出力を行うことができる。
 同社IJプリンターのパフォーマンスを最大限に引き出すVersaWorks 6の対象機種は下記の通りで、11月以降に生産される製品から順次、同梱ソフトウェアの切り替えを進めていく。また、対象機種を使用中のユーザーは、2018年10月17日より下記のウェブサイトから無料でダウンロードできる。
<低溶剤IJプリンター>
・BN-20
・EJ-640
・RF-640
・SG-540/300
・SP-540i/300i
・VG-640/540
・VS-640i/540i/300i
・XR-640
<UV-LEDプリンター>
・LEC-540/330
・LEF-12/12i
・LEF-300/200/20
・LEJ-640
<テキスタイルプリンター>
・RT-640(「ErgoSoft Roland Edition」は対象外)
*プリンターカラーマッチング機能は、同一機種のプリンターで同じ種類・組み合わせのインクを使用する場合に有効な機能。また、出力の際は同じメディアタイプや印刷品質などの出力設定を使用する必要がある。

日本印刷産業連合会の検索サイト