(株)メディアテクノロジー ジャパン(4月1日から、(株)SCREEN GP ジャパンに社名変更)は、本紙校正用インクジェット(IJ)プリンター「Proof Jetシリーズ」のハイスピード自動化モデル「Proof Jet F1100AQ」を開発、ラインアップに加えることで、顧客ニーズがますます高まる本紙校正への選択肢をさらに広げ、クライアントの満足度向上を実現する。
Proof Jet F1100AQ R
 近年、校正作業はWebを活用したオンライン校正や従来の紙による校正など多様化しているが、印刷工程にはなくてはならないフローであり、効率化が不可欠。特に紙による校正では、印刷本機による校正とIJプリンターによる本紙校正へのニーズに二極化しており、それらに対応するため同社は、本紙校正用IJプリンター「Proof Jet F780シリーズ」を開発、国内市場で累計50台以上を販売してきた。
 今回開発した「Proof Jet Fl100AQ」は、自動給排紙装置を標準搭載することで連続出力に対応。生産性を大幅に向上させ、自動化・省力化を実現している。
 なお、同社では同製品を2月8日までサンシャインシティコンベンションセンターで開催中の「page2019」で動態展示(参考出品)している。

日本印刷産業連合会の検索サイト