(一社)日本印刷学会 技術委員会 グラビア印刷技術研究会では、来る11月10日(水)午後1時30分~4時30分まで、関東グラビア協同組合との共催により、「グラビア研究会 第13回ミニシンポジウム『ブランドオーナーの目指す環境対応とパッケージに求めるもの』」を開催する。
 2015年の国連サミットで採択されたSDGsをはじめ、今年の気候変動サミットなど、国内外で地球環境保護に向けた活動が推し進められている。海洋プラスチックゴミ問題解決やCO2の排出低減など、軟包装パッケージ印刷業界においてもこれまで以上に迅速かつ具体的な活動が急務となっている。そこで今回、環境対応におけるニーズの把握や、今後の活動方針、協働等のヒントになればと思い、環境対応に積極的なブランドオーナーをお招きし、現在の活動内容や将来像について講演していただくこととした。
<第13回ミニシンポジウム「ブランドオーナーの目指す環境対応とパッケージに求めるもの」の概要>
共 催 :(一社)日本印刷学会 技術委員会 グラビア印刷技術研究会、関東グラビア協同組合
協 賛 :全国グラビア製版工業会連合会
日 時 :2021年11月10日(水)13時30分~16時30分(13時より配信開始)
開 催 :オンライン開催(Zoom ウェビナー開催)
    受講に必要な準備、方法に関しては、以下のURL をご参照下さい。
    http://www.jspst.org/event/pdf/ZoomPreparation.pdf
 プログラムは次の通り。
13:30~13:35 開会の挨拶/諸注意

13:35~14:05 (1)「軟包装ヒストリー」
 講師:関東グラビア協同組合 理事長 田口 薫 氏
 要旨:軟包装の昭和から現代までの変遷を講義する。また、環境問題も含めた今後の課題と取り組みについても紹介する。

14:10~14:50 (2)「花王の環境の取り組み 包装容器を中心に」
 講師:花王(株)ESG部門 柴田 学 氏
 要旨:花王が生活者のみなさまにお届けしている製品において必要不可欠なプラスチック包装容器を対象に、花王が実施している環境に関する取り組みを紹介する。

15:00~15:40 (3)「ライオンの容器開発における考え方と環境配慮の取り組み」
 講師:ライオン(株)槇村泰廣 氏
 要旨:海洋プラスチック問題を皮切りに、世界中で脱プラスチックに向けた議論が進んでおり、「脱炭素社会」と「資源循環型社会」に向けて、現在の容器開発を将来のサステナブル社会を実現する環境容器開発に広げていく必要がある。本講演では、ライオンの容器開発の考え方と3R+Renewable に対する環境施策について報告する。

15:45~16:25 (4)「パッケージの紙化と印刷方式含めたインフラ構築について」
 講師:日本製紙(株)内村元一 氏
 要旨:包材の環境対応手段の1つとして「紙化」が注目されている。今回は、「紙化」の市場および技術開発動向、ならびにそれに応じたインフラ構築について解説する。

16:25~16:30 閉会の挨拶
 終了時間は予定であり、多少前後することがあります。また、都合によって講師および演題を変更する場合があります。
定  員:100名
申込締切:2021年11月2日(火)
参 加 費:正会員4000円 (日本印刷学会員、関東グラビア協同組合、全国グラビア製版工業連合会)、非会員6000円
申込手順:①ホームページから該当する催事参加申込フォームに必要事項を記入して送信下さい。
     トップページ→ What's Newの催事ご案内→ [詳細]→ 申込方法:⇒申込フォーム
     URL http://www.jspst.org/generateApplicationForm.cgi
     ②下記指定口座に参加費をお振込下さい。振込期限は2021年11月2日(火)
<注意>
・参加費が振込まれて申込みの受付が完了となります。参加費未振込の状態では申込みは完了していません。
・他の催事申込み用フォームが同じページに掲載されている場合がありますので、申込フォーム記入の際には、参加予定の催事をよく確認して下さい。
・ホームページが利用できない場合は、参加希望の催事名称と申込者の氏名、所属、連絡先、Eメールアドレスを明記してメールまたはFAXでお申込み下さい。

振込口座:みずほ銀行(銀行コード 0001) 銀座支店(店番 035) 普通口座 口座番号:0050227 口座名義:シヤ)ニホンインサツガツカイ
<注意>
・振込の照合のため、振込者名は申込み時に登録した方のお名前(フルネーム)としてください。
・振込手数料は、振り込みをされる方がご負担ください。
・参加費の領収書は金融機関から発行される振込票などをもって代えさせて頂きます。
・参加費振込後の申込み取消しはお受けできません。代理の方の参加をお願いします。

参加案内:参加費の振込確認後に、参加認証メール(11月5日一斉配信予定/セミナー視聴用URL と資料 PDF ダウンロード方法を記載)を申込時に登録されたEメールアドレスにお送りします。
<注意>
・迷惑メール設定をされている場合は、当学会からのメールが受信可能な設定として下さい。
・11月5日(金)までに参加認証メールが届かない場合は、下記連絡先に問合せ下さい。
 (一社)日本印刷学会事務局
  〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
  TEL.03-3551-1808 FAX.03-3552-7206
  E-mail nijspst-h[a]jspst.org(Eメール送信の際には、[a]を@に変えて下さい)