(株)ユポ・コーポレーションは、2020年7月15日より、貼って剥がせる吸着シート「ユポ・サクションタック」シリーズの新製品として、レーザープリンター対応のユポ・サクションタック「XAD 1099」の販売を開始した。同製品は、これまでサクションタックシリーズが未対応だったオフィス等にある複合機(レーザープリンター)で出力可能。サクションタックをより簡単に印刷できるようになる。

レーザープリンターに対応したユポ・サクションタック「XAD 1099」について
 従来のサクションタック製品は、基材の特性上、出力時に高温となるレーザープリンター(電子写真方式)には未対応であったが、同製品には同プリンターに対応した基材を採用。これまで寄せられてきた「レーザープリンターで出力できないか」「事務所にある複合機等で出力できないか」というニーズに対応できるようになった。
<製品特長>
1.エア抜けが良く、平滑な面に繰り返し貼って剥がせる。貼り直しも簡単で、剥がした後に糊残りがない(※)。
2.塩ビ素材を使用しない商品。廃棄時は、一般的なプラスチックフィルムと同様の方法で処分できる。
3.オフィス等に設置されている複合機(レーザープリンター)で出力可能。特別な設定不要で、1枚単位から印刷することができる。
4.屋内用の製品。屋外での使用には不向き。
※車両ラベル、網入りガラスには使用できない。
<想定用途>
 店舗内のPOP、社内掲示ポスター等
SnapCrab NoName 2020 7 15 17 31 56 No 00                       印刷物の保護として行われるラミネート作業を要せず、かつ簡単に貼れて剥がせる「耐久性に優れた掲示物」
                      を制作できる(写真はすべてMicrosoft PowerPointで作成)
<製品概要>
製品名:ユポ・サクションタック[レーザープリンター対応]
型 番:XAD 1099
厚み/坪量:195µm/198g/m2
製品特徴:従来のサクションタックの性能はそのままに、レーザープリンターで出力可能な吸着シート(※)
     ※車両ラベル、網入りガラスには使用できない。
     ※屋外での使用には不向き。
印刷方式:レーザープリンター(電子写真方式)に対応(※)
     ※給紙は手差しトレイで行うこと。
     ※プリンターによっては印字カスレなど不具合が発生する可能性があるので、事前テストを推奨。
製品用途:店舗内のPOP、社内掲示ポスター等
在 庫:A4、A3
テストサンプル:「A4サイズ」を準備。テストサンプルを要望の場合はユポ・コーポレーションへ問い合わせを。
販売開始:2020年7月15日
販売目標:2020年度1000万円、2023年度5000万円