リンテック(株)産業工材事業部門 建装材営業部は、多彩な空間演出を可能にする大判デジタルプリント用粘着シート「ウオルコス」において、ニーズが高まっている溶剤系インクジェット(IJ)プリンタ対応品として新たに石膏ボード下地に対する防火認定(不燃材料)を取得した。屋内壁面装飾のほか、屋外看板・広告などにも適した粘着シート(出力用メディア)およびラミネートフィルムをラインアップし、「ウオルコスSO」シリーズとして12月7日からリンテックサインシステムにて発売する。
201204 1 img02 R

安心・安全設計の大判デジタルプリント用粘着シートを提案
 リンテックグループは、大判デジタルプリントによる屋内壁面装飾や屋外看板・広告の出力・施工サービスを全国展開するとともに、粘着シートやラミネートフィルムなどをラインアップし、出力・施工店に販売している。
 一般的に内装仕上げ材には、使用部分や面積に応じて建築基準法などの安全基準をクリアすることが求められる。同社グループでは、下地材との組み合わせや出力・加工方法も含めた最終製品としての性能・品質の確立に取り組んでおり、国土交通省の防火認定およびF☆☆☆☆(エフ フォースター)(注)認定品を多数ラインアップし、幅広く提案してきた。

石膏ボード下地に対する防火認定を取得。屋外での中期使用も可能
 「ウオルコスSO」シリーズは、耐久性に優れた溶剤系IJプリンタ対応の粘着シートに加え、光沢感のあるグロスタイプと光の反射を抑えるマットタイプのラミネートフィルムもラインアップ。壁面に幅広く使用されている石膏ボード下地に対する防火認定およびF☆☆☆☆の認定を、粘着シートとラミネートフィルムの組み合わせにおいて取得している。
 屋内用途のほか、中期(3年相当)の屋外用途にも使える。同社では今後、インテリア装飾用途で提唱する「D.I.S.(デジタル・インテリア・ソリューション)」の一環として、商業施設や飲食店、ホテル、オフィスなどの内装、さらには屋外看板・広告などの用途で提案を行っていく考え。
(注)F☆☆☆☆:内装材や建材から発生する化学物質(ホルムアルデヒドなど)の発散量に関する等級です。星の数で等級をランクづけしており、F☆☆☆☆はその中でも最も高い安全基準を満たす製品であることを示している。

■出力品 設計価格
 20,000円/m2(税別) (注)メディア、ラミネートフィルムの出力・加工費を含む。施工費別途