日本アグフア・ゲバルト(株)はUV LED硬化型プリンター「ANAPURNA H3200i LED(アナプルナH3200i LED)」「ANAPURNA FB2540i LED(アナプルナFB2540i LED)」の2製品の販売を開始した。これによりUV LED製品のラインアップを拡充すると共に、最新かつ高出力のUV LEDユニットとLED対応の次世代型UVインクにより多様な印刷基材に対する密着性、柔軟性、低臭性を実現した。
 drupa2016で発表したハイブリッド型UV LEDインクジェットプリンター「ANAPURNA H2050i LED(2.0m幅対応)」「ANAPURNA H2500i LED(2.5m幅対応の)」と合わせANAPURNA LEDシリーズのラインアップは4製品となりより幅広いユーザーニーズに対応する。
 ANAPURNA LEDシリーズは16W/cm2と高出力のUV LEDユニットを採用。アグフア独自のUVインク・テクノロジーにより、ANAPURNA LEDシリーズ専用に開発された次世代型UVインクは、これまで課題となっていたLED型インクの問題点を克服。
 塩ビシート、ターポリンはもちろん多様な印刷基材に対する密着性、柔軟性、低臭性を実現したほか、放射熱も少なく熱に弱い薄物メディアとの相性も優れている。
 UV LEDユニットは10,000時間の寿命を持ち、従来型ランプに比べて非常に少ない電力消費量を達成。また、水銀を含まずオゾンガスも発生しないため、環境とオペレーターに優しい製品。
ANAPURNAシリーズ・各新製品の特長
(1)ANAPURNA FB2540i LED
 UV LED硬化システム搭載フラットベッド型インクジェットプリンター。2.5x1.5mまでのボードメディアに対応し、高品質の出力を実現。日本語対応のタッチパネル型ユーザーインターフェイスによる直感的操作が可能。45mmまでの厚物メディアに対応。
(2)ANAPURNA H3200i LED
 幅広い印刷基材に対応する空冷式UV LED硬化システム搭載3.2m幅対応のハイブリッド型インクジェットプリンター。強固なフレーム構造、ユーザーフレンドリーなロールメディア装着、少ない待機時間で省電力、低コストでの運用を可能した。

SnapCrab NoName 2016 11 28 7 3 10 No 00 R