業務用インクジェット(IJ)プリンターを製造・販売するローランド ディー.ジー.(株)は、UV-LEDプリンター「VersaUV(バーサユーブイ)LEC2」シリーズで使用するUV硬化型EUV5インクの新色となるオレンジ、レッドの2種類のインクと、B1サイズのコートボール紙に対応したオプションの拡張テーブルユニットを世界同時発表した。

■新しいオレンジインク(EUV5-5OR)、レッドインク(EUV5-5RD)
 LEC2シリーズは、オレンジインクとレッドインクをプロセスカラーとしてコントロール。CMYK+オレンジ+レッドのプロセスカラー印刷による広色域な表現が可能になり、CMYK印刷に比べ約20%色域が拡大し、Pantoneカラーのカバー数も約200色増加する*1。また、ハードとインクのポテンシャルを最大限に引き出すTrue Rich Color印刷設定と組み合わせることで、見る人の心をとらえる、圧倒的な存在感を持ったグラフィックが製作できる。
SnapCrab NoName 2021 7 1 14 15 24 No 00                                                                                                                                                                              CMYKOrRdの色域

 例えば、パッケージ印刷分野においては、これまで難しかった発色の良いオレンジカラーなどを使用したブランドカラーも、効率的かつ確実に再現。また、サイングラフィックや店舗装飾においては、大判のバックリットやキャンバスアートなどでニーズの高い、ビビッドで深いレッドカラーが表現できるようになる。
*1 Mactac社製Monomeric塩化ビニル用プロファイルの色域内に含まれるPantone(R) Solid Coated v4の数を比較。

■LEC2-640専用の新しい拡張テーブルユニットET-64
 LEC2-640は、ET-64と組み合わせることで、B1サイズまでの紙器パッケージ用本紙を搬送できる。食品、薬品、化粧品などの小さなものから、酒瓶や家電製品、玩具など大きなものまで、さまざまなサイズの紙器パッケージの試作やモックアップ製作ができる。
 グローバルセールス&マーケティング本部のTony Miller本部長は、「LEC2シリーズは、ユニークな特殊印刷による付加価値の高い表現力と、対応メディアの豊富さが特長のプリンターです。今回オレンジ・レッドインクと拡張テーブルユニットを新たにラインナップすることで、お客様のビジネスに更なる価値と競争力をもたらすものと確信しております。これからもローランド ディー.ジー.は、お客様の創造の可能性を広げる製品やサービスを提供していくことで、プリントビジネスの発展に貢献してまいります」と述べている。
<製品外観>
SnapCrab NoName 2021 7 1 14 14 32 No 00                                                   ECO-UV EUV5インク
<主な仕様>
EUV5 オレンジ・レッドインク
製品名    :紫外線硬化インク「ECO-UV EUV5 オレンジ・レッドインク」
容量     :500ml
品番     :EUV5-5OR(オレンジ)、EUV5-5RE(レッド)
対応プリンター:LEC2-640、LEC2-330
標準価格   :16,500円(税込価格18,150円)
発売時期   :2021年7月21日(水)

ET-64
製品名    :拡張テーブルユニット
品番     :ET-64
対応プリンター:LEC2-640
対応メディア :坪量(厚み):200~300g/m2(0.25~0.40mm)程度
        (コートボール紙などの板紙)
        幅、長さ :最大 四六全判 788×1,091mm、L全判 800×1,100mm
標準価格   :120,000円(税込価格132,000円)
発売時期   :2021年7月1日(木)