2021 11 04 dic1 DIC(株)の子会社であるDICグラフィックス(株)は、グラビア印刷用・フレキソ印刷用・オフセット印刷用インキに対応した抗菌ニスおよび抗ウイルスニスについて、一般社団法人抗菌製品技術協議会(SIAA)※の「SIAA認証」を取得し、抗菌・抗ウイルス製品のラインナップを拡充した。
 新型コロナウイルス感染症の拡大以降、生活空間における衛生面のニーズが高まっており、人々が手に触れる食品や日用品などのパッケージやカタログなどの印刷物においても、感染症予防対策として抗菌性や抗ウイルス性が求められている。
 DICグラフィックスでは、今年5月にパンなどの食品包装フィルム向けの表刷用グラビアインキ「グロッサBM」と組み合わせた抗菌ニスの販売を開始した。このたび、食品などのフィルム表刷用途に加え、紙器用途に対応した抗菌・抗ウイルスニスを開発した。既に一部製品でSIAA認証を取得し、今後も順次取得する予定。今後もさらに、抗菌・抗ウイルス製品のラインアップを拡充する予定。

2021 11 04 dic2

【抗菌・抗ウイルス性能について】 
 同製品は、JIS Z 2801に準拠した試験方法により、特定の菌に対する抗菌効果を確認済み、ISO21702に準拠した試験方法により特定のウイルスに対する抗ウイルス効果を確認済みだが、用途・印刷条件・加工条件・基材・保管条件などにより、抗菌・抗ウイルス性能が異なる可能性がある。

※SIAA(抗菌製品技術協議会):適正で安心できる抗菌加工製品の普及を目的とし、抗菌剤・抗菌加工製品のメーカー、試験機関が集まってできた団体。業界だけでなく、消費者代表、専門家および行政などの幅広い意見を聞きながら、抗菌加工製品に求められる品質や安全性に関するルールを整備し、かつそのルールに適合した製品の安心のシンボルSIAAマーク表示を認めている。