2022 07 01 canon2 キヤノンは、カラープロダクションプリンターimagePRESSイメージプレス」シリーズの新製品として、imagePRESS C270C265 20227月中に発売する。
 企業では、カタログやポスター、名刺といった制作物の内製によるコストダウンへの需要まっている。新製品は、高い生産性と幅広い用紙対応で制作物のオンデマンド印刷を実現し、企業内印刷の拡大を支援する。オフィス向け複合機としての利便性も高めており、社内のDXを推進する。

多彩な制作物の企業内印刷を実現する高画質高速印刷と幅広い用紙対応力
 従来機
1 高い表裏印刷位置精度や色味安定性に加え、モノクロ印刷従来の毎分65枚から70いずれもA4ヨコ)に高速化2、高画質・高速印刷が求められる企業内印刷に必要基本性能を備えている。また、長尺紙(最長 1300mm3)や厚紙(最大 350g/m2)など幅広い用紙に対応し店舗装飾用の長尺POPポスター、名刺やグリーティングカードといった多彩な制作物を作成できる。初心者でも簡単にデザイン性の高いポスターやチラシなどを作成できるウェブアプリケーション「PosterArtistにも対応している

給紙容量を増やした多段デッキにより給紙能力が向上
 5500
4まで給紙可能な多段デッキ(別売り)新たに対応し、最大96604の給紙を実現チラシなどの大量印刷時に用紙補給の頻度を削減する。封筒の積載や長尺用レイ(別売り)併用でき、幅広い用紙の給紙が可能。

オフィス向け複合機と同等のセキュリティ性能などオフィス用途での利便性を向上
 オフィス向け複合機「imageRUNNER ADVANCE DX」シリーズと同等の高度なセキュリティ性能に加え、ファクス機能の標準搭載や操作部のデザイン共通化などオフィス用途での利便性向上いる。標準搭載のADF(自動原稿送り装置)を一新し、低騒音化を実現しながら、読み取り速度を毎分270ページ5に高速化(従来機種は毎分220ページ5ている。クラウド型MFP機能拡張プラットフォームuniFLOW Onlineにも対応し紙文書の電子化によるDXを促進する。

製品名:imagePRESS C270 希望小売価格(税別)475 円 発売日:20227中旬
製品名:imagePRESS C265 希望小売価格(税別)375 万円 発売日:20227中旬

1 imagePRESS C17020212月発売imagePRESS C165201910月発売)
2 imagePRESS C265のみimagePRESS C270”は従来機種「imagePRESS C170」と同じ毎分 80
3 487.7mm より長い用紙は片面印刷のみ可能長尺用トレイ(別売り)装着時
4 64g/m2 基準。最大給紙容量9660 枚を実現するには、多段デッキ(別売り)のほかに手差しトレイ(別売り)の装着が必要
5 A4 両面カラー原稿読み取り時、300dpi×300dpi の解像度において