コロナウイルス禍にあっても成長を続けていける技術力・人材の養成を支援します

コンバーティング ウェビナー 2020

ウェブハンドリング技術を今後の

仕事の強みとするために

−ウェブの基礎からトラブル対策への応用まで−

お申込概要

当ウェビナーはウェブ会議ツール「ZOOM」を使用して行います。
ZOOMを使うには、ZOOMのアプリケーションをパソコン、タブレット等のデバイスにインストール(無料)する必要があります。
当日スムーズにセミナーにご参加いただくために、事前のインストールをお勧めします。
※何らかの事情によりZOOMのダウンロードが行えない場合には、ダウンロードせずにブラウザから視聴することもできます。下記のリマインドメールにてご案内致します

 

1. お申込み登録サイトから【氏名、会社名、役職、住所(請求書およびテキスト送付先)、メールアドレス、電話番号】を登録。

2. 登録フォーム送信後、登録確認メールが届きます(届かない場合はメールアドレス、セキュリティの確認をお願いします)。

3. 登録確認メールが届きましたら、メール本文中に記載されている
  
「PC、Mac、iPad、iPhone、Androidデバイスから参加できます」から
  お持ちのデバイスに最適なアプリケーションをダウンロードしてください。
4. 10月6日の第1回講義の1週間前、1日前、1時間前にリマインドメールが届きます。
  第2回講義からは1日前および1時間前に届きます。

5. リマインドメールに記載されているURLより参加準備確認をお願いします。

■受 講 料:(テキスト込、税別)

一般

ウェブハンドリング技術研究会
(2019年度および2020年度会員)

1名様 100,000円

特別価格 1名様 80,000円


■定 員:100名 (事前登録制です。定員になり次第締め切らせていただきます)

 

■申込方法:

◎下記のお申し込みフォームからご登録下さい。

◎申込受理後、郵送にて請求書をお送りいたします。

◎受講料は開催日前日迄に銀行振込でご入金下さい。
 
10月6日の第1回講義までにお振込みが完了できない場合は弊社までにご一報ください

◎振込手数料は貴社でご負担願います。

※テキストの発送は、第1回開催日迄にお送りいたします。

 ご請求先とテキストのお届け先が異なる場合方は、お申込みフォームの備考欄に
 それぞれの送り先を明記してください。
9月15日以降にお申込みいただいた場合、10月6日の第1回講義にテキストの到着が間に合わない
 可能性 があります。何卒ご了承ください。

第1回講義実施以降からの受講も可能ですが、同一料金となります。
ウェビナーの視聴はお申込みされたご本人様のみとしてください

 

 

セミナーに関するお問い合せは

Email:semi@ctiweb.co.jp

又は、TEL. 03-3861-3858 

ウェブハンドリングウェビナー 係まで

 

■企画:

(株)加工技術研究会 https://www.ctiweb.co.jp/
〒101-0032 東京都千代田区岩本町3-4-6

TEL.03-3861-3858
FAX.03-3861-3894
担当:的場

 

【請求書に関するお問い合わせは】 TEL.03-3861-3858 担当:島田

 

お申し込みフォーム


セミナーに参加するにあたり、下記事項をご了解・ご確認のうえ、
参加くださいますようお願いいたします。

 

<セミナー開催を中止する場合>

(1)暴風雨、地震、津波等の天変地異、戦乱、暴動、官公署の命令、公的交通機関の運行中止や遅延、病災害の発生など、当社の関与し得ない事由が生じた場合において、安全かつ円滑な開催が困難と判断した場合は、開催当日であっても、主催者判断においてセミナーの開催を中止することがあります。

 

(2)やむを得ない講師の欠席(死亡、病気・怪我、事故、交通トラブルによる遅刻など)があった場合、開催当日であっても、主催者判断において、セミナーの開催を中止することがあります。

 

<キャンセル時における代替開催、返金など>

(3)上記(1)(2)の理由によってセミナーを中止した場合、当社は速やかに代替日を受講者にお知らせいたしますが、やむを得ずセミナーの代替がを実施できない場合、当社指定の方法により、受講料を返金いたします。

 

<当社免責事項>

(4)上記(1)(2)の理由によってセミナーを中止した場合、当社はセミナー開催の中止によって生じた参加者の損害について、一切負担しないものとします。
 

 

登録フォームはこちら

トップページに戻る